CONTENTS
ありかのメッセージ

6月19日


皆さん今日は。今年は梅雨の季節が遅くて、今日までは晴れらしいですね。いよいよ明日から雨降りさんになるということらしいです。
皆さんは雨の季節にまつわる思い出が何かありますか?
小さい時、雨が降って長靴はいて、お気に入りの傘をさして、どんな気持ちだったでしょう。
雨 雨ふれふれ母さんが〜と言う曲をご存知ですか。お母さんにお迎えに来てもらっても、お迎えのない子が雨宿りしているのを見て傘を貸してあげるという歌だったと思いますが、みなさん思い出せますか。雨降りお月さん雲の影〜と言う歌もありましたね。あれはどんな歌詞だったでしょうか。テルテル坊主の詩もありますね。
雨はとてもしっとりして、心の中にいろんなものを思い出し、感じさせてくれる、そんな力があるように思います。これから一か月は雨の季節。皆さん自分の心の中にある雨についての思い出和いっぱい思い出してみませんか。もしかしたら懐かしい気持ちを味わえるチャンスかもしれませんよ。
ありかには時々素敵な出会いがあります。ありかのカレンダーの詩を気に入ってくれて詩に曲を付けて歌ってくれるありかバンドの人たちも、古い知り合いでご縁をつなぎました。人との出会いって本当にすごいと思いませんか。偶然か、必然かが響き合ってつながっていくのです。これは神様のお計らいなのでしょう。皆さんにも素敵な出会いがありますようにと思います。
ではまた会える日までさようなら。

お便りはinfo@arikanetwork.comまでお願いします。

バックナンバー
ありかネットワーク
福岡県福岡市博多区相生町3-2-6-106
(TEL)092-581-9683 (E-mail):info@arikanetwork.com
2005 ArikaNetwork all rights reserved.