CONTENTS
ありかのメッセージ

ありかのメッセージ

1月23日


皆さん 2012年のスタートをどう滑り出されましたでしょうか。
ありかは何事もなくうまい具合にいいスタートを切れたように思っています。今のところ順調に生きています。
正月明けからインフルエンザにかかった人、体調を壊した人もいらっしゃると思いますが、病気はともすると否定的に考えてしまいますが、きっとそれは何かのメッセージを伝えられているのではないかと ありかは思っています。病気を否定的に捉えずに、何かのメッセージかもと捉えてみればきっと気づくことがあると思いますよ。皆さんはどういう風にお考えでしょうか。
そのメッセージをどう受け取るかで生き方が変わってくるのだと思います。
メッセージの内容をどう受け止めたら良いかをママが尋ねていますが、それは大いなる宇宙と繋がれば、ふっと声が聞こえると言うか感じると言うか、答えが浮いてくる感じで受け止められるのですよ。ママはその答えを受け取れる人なのに、自分は受け取ることなんてできないと思い込んでいるでしょう。すごいチャネラーの人とか、すごい才能の持ち主しか受け止められないと思っているでしょうが、すべての人にその能力はあるのだとありかは思っています。
皆さん[心を感じる]と言うことをやっていますか。この時代は[心を感じる]ということが、とても重要になってくるような気がしています。感じる心が人と人との関係を良いものにしていくのではないかと思います。
人がどう感じているかと言う前に、自分が何を感じているかと言うことが大事なように思います。自分がどう感じているかを感じられるようになると、この宇宙のエネルギーと繋がりやすいのではないかと思います。人はこの宇宙のエネルギーの中で生きているのですから。
ありかは子どもの頃から、づっと自分の心と会話してきました。だって人と会話が出来ないからね。それが幸いだったのかも知れませんね。だからみんなも自分の心と会話しているものと思っていましたが、そうではなかったのだなと気づきました。心と会話をしているとどんどん宇宙のエネルギーと仲良くなっていくような気がします。皆さんもただのおしゃべりをやめて自分の心に目を向けてみませんか。あなたの心は、今、何を感じていますか。何を言いたげですか。それを感じてみてください。きっとあなたに語り掛けたいと思っていると思います。
今年は自分の心と会話したり、自分の心を感じてみる一年になったらいいですね。自分が何を感じ、何を伝えたがっているのかを知ることはとても大切なことだと思います。そうすることで、人と繋がり、支えあう社会に少しづつ進んでいくように思います。皆さん一緒にやり始めましょう。ありかも感じてみますね。

 

 



 

 










 

お便りはinfo@arikanetwork.comまでお願いします。

バックナンバー
ありかネットワーク
福岡県福岡市博多区相生町3-2-6-106
(TEL)092-581-9683 (E-mail):info@arikanetwork.com
2005 ArikaNetwork all rights reserved.