CONTENTS
ありかのメッセージ

9月6日

「ありかの自立」


ありかは20代過ぎで自立することを考えました。
ママと生活をしていた時、ママの腰痛がひどくなって、ありかを抱えることが辛くなって、これ以上無理ができないことを知った時、ありかは施設の入ることを考えました。でも、ショートスティデさえ生活しにくいことだったので、その施設での生活を考えると、すごく嫌で、自立そのものを考えたくなくなるほどでしたが、がんばって入所を決め、休日のときだけは自宅に帰るというスタイルをとりましたが、あえなく、その施設での生活をギブアップして、どうすればありからしく生きていけるか、どうママに苦労させないで、でも共に生きていけるかを考えた挙句に一人暮らしをするという決断をしました。その決断の勇気をもらったのは、東京に住む、うららさんという障害を持ちながら一人暮らしをしている人の一言でした。うららさんはありかに「ありかも独り暮らしができる人だよ」と言ったのですが、その時は、絶対ムリ、うららさんはどんなに重度の障害を持っていても、コミュニケーションがとれるから,支持が出来るから一人暮らしをやっても大丈夫。でもありかはコミュニケーションが出来ないからムリと思っていました。東京から帰る途中ずっと考えて、もしかしたら、ありかもできるかもしれないと思って決断してしまいました。うららさんに逢うまでは一人暮らしという考えはありませんでした。一人暮らしはとても不安でしたが、どうやら何とかなると言う思いのほうが強かったようで、やっと一人暮らしをはじめたのはもう何年前になるのでしょうね。

 

「自由」

自由っていいな

自由ってかっこいいな

自由ってありかにぴったり

自由 あなたは 自由な自分を

どれだけ持っていますか。


 

 










 

お便りはinfo@arikanetwork.comまでお願いします。

バックナンバー
ありかネットワーク
福岡県福岡市博多区相生町3-2-6-106
(TEL)092-581-9683 (E-mail):info@arikanetwork.com
2005 ArikaNetwork all rights reserved.