CONTENTS
ありかのメッセージ

2月10日

新しい年になってもう1ヶ月過ぎてしまいました。どんな風にスタートしていますか。新しい目標は決まりましたでしょうか。ありかは早速新年度の計画を立てて、少しずつ進め始めています。今年は人と出会うことを、一人ずつ一人ずつの出会いを大切にしようと思っています。ありかは一人ひとりを丁寧に出会って、関係性を作り上げると言う気持ちでいます。だって人間は、人と人との関係で心の成長をしていくからです。皆さんも人と人との出会い関係性を大事にしてください。ありかと同じ思いの人たちが沢山いると地球は平和に安らかに過ごせると思います。
ありか達障害を持っている人、、乳幼児、反対に高齢者の方と接する時に、ついついからかったわけではないけど、失敗をしたことを、くすくす笑うことがある、決して馬鹿にしているわけではないけど、ありか達障害者は心がチクッとする。そのチクッとする キャパが狭い人は辛くなって癇癪、パニックを起こして不機嫌になって行くことがある。そんなことも知って人との関係性をつくっていってほしいのです。
ありかと関わっているゆっこや、ママたちから小さな気ずきをどんどん受け取ってもらって、素敵な人間関係を此処から作り上げてほしい。
ありかの家はオアシスのように愛のメッセージの発信基地になっていってほしいし、それを実行していく場であってほしいと願っています。気付きがないと人は変われません。抑圧する人は、自分の抑圧しているのに気づかないと、抑圧される人の気持ちを感じられず、人と人との関係をうまく作っていくことができません。
ありかはこんな風にメッセージを伝えている時が一番幸せです。この時間をつくってくれてありがとう。
グループホームのこと、経営面のことはありかには良くわからないけれど、「うまくいく」と決断した時、何の迷いもなくグループホームの運営がうまくいくと思えたときに、宇宙のサポートが起きるのです。これを信じない人、不安に思っている人がいるとエネルギーの流れが変わってしまいます。だから同じ方向を向いて、同じ考えの人たちといっしょに始めることが大事です。皆このことをもっと深く感じてください。
 
人の死は突然ねといったけど、それは生まれてくる時からプログラミングされていて、予定どうりなんですよ。だから人生は何も恐れることはないんです。自分の魂の深いところでは皆知っていて、計画どうりに生きているのですから。それに人生は幸せになるために計画されていると言うことも知っていてください。ママ お姉ちゃんがいなくなったことは辛いけれど、おねえちゃんもこうなることを本当は計画してこの世に来てくれていたんだよ。だからおねえちゃんからいっぱい受け取ったもの、学んだことをもっともっと思い出してほしいよ。ありかもそうしようと思うよ。







 

お便りはinfo@arikanetwork.comまでお願いします。

バックナンバー
ありかネットワーク
福岡県福岡市博多区相生町3-2-6-106
(TEL)092-581-9683 (E-mail):info@arikanetwork.com
2005 ArikaNetwork all rights reserved.