CONTENTS
ありかのメッセージ

1月27日

今日夢の宝地図を完成して、ありかがいつも座っている机の前の壁に貼ってもらいました。
この宝地図はどうやら夢が実現する地図のようで、ゆっこがホスピスの講座で2年前からやっていて、自分の夢が叶ったと喜ぶ人がいるよと言う話をしたとき、ママもそのことを知っていたようで、ありかも早速やってみることにしました。
正式なやり方はわかりませんが、ありかの写真を真ん中に貼って夢を一つずつ書いて、それもこれが手に入ったように過去形で書きました。いろんな絵や写真を貼るのもいいそうです。そしてありかの一番目に触れるところへ置くということらしいです。
パリと言う響きがいいでしょう。おしゃれでしょう。ありかはづっと前から一度パリへいってみたいという思いがありました。時々パリの話が出てきたことがありましたが、12時間と言う飛行機の中でのことを考えると、無理よと一括されてきましたが、どうしても今年こそはパリに行きたいと思っています。ママがパリの何がいいのと聞いてくれるけれど、それはただただ、ありかの中に憧れがいっぱいつまってあのパリの町を歩いてみたい、パリの空気を吸ってみたいと思っています。横からゆっこがノートルダム寺院がいいよといっていますが、ありかはただパリの空気にあこがれているのです。一日中、パリの町並みを歩いてみたいのです。
ありかは長いことパリにあこがれていました。だからこそ、今年の夏はパリの町を歩いてみたいのです。人の夢に理由なんて要りません。そうしたいのだからそうする。そうすることが大事。
そのためにはまず、夏ありかは車椅子に乗って、パリの風を感じている姿をイメージして、心うきうきさせます。この旅はありかにとってすごいすごい奇跡が待っているのです。この旅はすごいことが待っています。ママ一緒に行くよ。
ありかはこのことを、ママに知ってほしい。ママが行くと決心したら、奇跡が起こるよ。どんな奇跡かは行ってからのお楽しみ。






 

お便りはinfo@arikanetwork.comまでお願いします。

バックナンバー
ありかネットワーク
福岡県福岡市博多区相生町3-2-6-106
(TEL)092-581-9683 (E-mail):info@arikanetwork.com
2005 ArikaNetwork all rights reserved.