CONTENTS
ありかのメッセージ
5月18日

人生は楽しみが必要です。
皆さんは楽しみを何か持っていますか。
おいしいものを食べる。とっても楽しい場所に旅をする。何かお勉強をする。自分を癒す。
いろんな楽しみ方があると思いますが、ありかの楽しみは、時々来てくれるゆっことのおしゃべりです。自分が心に思っていることを、人に理解してもらえることは、とてもとても嬉しいし、理解して感じてもらったときはとても感激します。
皆さんは人に共感されたり、その思いを受け取ってもらえていますか。
ありかはいつもヘルパーさんといっしょにいて幸せですが、残念なことにありかの心の奥の思いを伝えることができません。時々あー伝えたいなーと思うことがありますが、残念ながら筆談と言う技法がないと今のところ伝えることができません。
人は文字や言葉を持っていなかったときは,どうやって意思を伝達していたのでしょうね。目と目を見たり、心と心を通じ合わせることが、どうかして伝えていたのでしょう。その方法さえ今手に入れることができれば。筆談と言う道具を使うこともなくて人と人とが伝え合うことができるのですが、感じてみると言うのはどうでしょう。
相手の心を感じてみる。あれかな?これかな?と言う思いを感じてみる。言葉に頼ろうとせずに心を感じることをもっともっとやっていけたらいいなと思います。
高齢で寝たきりで言葉がない人、障害で言葉がない人、赤ちゃんで言葉がない人、そんな人たちが以心伝心、気持ちを伝え合うことができたら皆幸せになるのではないでしょうか。
ありかは以前言葉で伝えられない時も、人に伝えようと一生懸命にやっていましたよ。ありかの体をケアしてくれる看護婦さん、介護してくれる人、親、兄弟、仲間達に一生懸命に伝えました。時々ありかのこの思いを感じてくれる人も居て、そんな時はとても嬉しくて、思いは伝わるなと感じましたよ。皆さんはどうですか。








 

お便りはinfo@arikanetwork.comまでお願いします。

バックナンバー
ありかネットワーク
福岡県福岡市博多区相生町3-2-6-106
(TEL)092-581-9683 (E-mail):info@arikanetwork.com
2005 ArikaNetwork all rights reserved.